小学生アニメの主題歌の魅力を音楽好き主婦がランキングで語る!

YoukaiWatchShadowSide

アニメの主題歌・挿入歌は妙に耳に残り、クセになる!

自分の好きな音楽と同じくらい、日々生活の中で、子供が好きな音楽を聴く機会があります。

私の Apple Music には、そんなうちの息子の好きな曲を集めたリストがいくつかあります。

私は洋楽も邦楽もロック好きなのですが、うちの小学校低学年男子の息子は御多分に洩れず、自分の好きなアニメの主題歌や挿入歌、あとその時の大ヒット曲などが大好きです。

で、そうやって子供にリクエストされ、リストを作って一緒に聴いているうちに、驚かされることが度々あります。

まずそのクオリティの高さ!

有名アーティストを起用して、というパターンが非常に多いのも特徴です。

え!そんな渋いバンド起用する?っていうパターンもありますね。

そして歌は実力派のスタジオ・ミュージシャン的な人を使い、作詞作曲(あるいはプロデュースまで)が有名アーティストの作品だというパターンも多いです。

これはアニメだけではなく、某NHKのいくつかの子供番組のオリジナル曲にも当てはまりますね。

つまり、大人が聴くに耐える、聴き逃すにはもったいな名曲がたくさんあるわけです。

うちの子供(小学生男子・低学年)の好きなアニメ

以下、参考までに、うちの子が毎週楽しみに観ているアニメを列記いたします。

(2019年 5月現在)

  • 妖怪ウォッチ
  • ポケット・モンスター
  • ドラえもん
  • デュエル・マスターズ
  • ピカちんキット
  • 毛玉のゴンジロー
  • クレヨンしんちゃん
  • パズドラ

ほとんどがコロコロコミックに掲載されている漫画のアニメ化です。

いや、というか、昨今は漫画が先か、アニメが先か、ゲームが先か、企画がどこから始まっているかわからないものも非常に多くて。

ほぼどのアニメもゲームかホビー(玩具)が重要なアイテムになっているんですよね。

うちの息子もまんまとゲームとコロコロとアニメの三つ巴に、見事に絡みとられている、って感じです 笑

そして金曜の夜はそんな息子の祭りの夜なのです。

魅惑のフライデーナイト&サタデーモーニング!

金曜の夜は妖怪ウォッチからのドラえもんからのクレヨンしんちゃんという、彼の超お楽しみコースがあります。

次の日は休みということもあって、親も子もどこか開放的になるフライデー・ナイツッ!

ほんと、親としてもまだまだ新米なので、金曜の夜になると、心底ホッとします。

あと、土曜の朝も、うちの息子的にはゴールデン・モーニングみたいで。

「チコちゃんに叱られる」からの「ピカちんキット」からの「毛玉のゴンじろー」。

金曜の夜も、土曜の朝もこんだけ大好きなアニメが続くと、子供がテレビを観ている間にさぞ家事がはかどることかと思われるかもしれませんが、うちの場合は残念ながらぜ~~んぜんっそんなことはありません。

なぜなら「お母さんも一緒に観よーー!!」攻撃が鳴り止まないから(苦笑)

そんな中、一緒に観続けていると、子供向けアニメなので付き合いで観ているつもりが、気がつきゃ一緒に楽しんだりしてるんですよね~ 笑

今私は、妖怪ウォッチ(これはもともとゲームもめっちゃ好き)、ポケモン(同じく)、デュエマ(デュエル・マスターズ)にず~っとハマっております 笑

あと、クレヨンしんちゃんは、子供が小さい時からずっと観続けているので、自分の中で別格というか、もう横綱クラスですね。

クレしんは大人が笑える要素満載ですからね。

そういう意味では「『団地ともお』もそう。

この2つのアニメは疲れたママパパたちの心を癒してくれるはずです!

有名どころを贅沢起用

で、アニメの主題歌や終わりの歌って、起用アーティストがすごく贅沢すぎるのも特徴ですよね!

やっぱり話題作りになるからでしょうか。

あの人があのアニメを!?みたいなね。

アニメのそれぞれの起用アーティスト

団地ともお→オープニングテーマ:
怒髪天feat.キヨサク(MONGOL800)

クレヨンしんちゃん→少し前ですがオープニングテーマ:ゆず

毛玉のゴンジロー→エンディングテーマ:デーモン閣下

イナズマイレブン→エンディングテーマ:つんく作詞作曲

クレヨンしんちゃん最新映画→あいみょん  

ドラえもん映画→平井堅、星野源、平井大etc…

私のおすすめベスト3!

では音楽ファンである私が、個人的に音楽として純粋に聴いて、素晴らしい!と思った曲を3曲紹介します!

第3位!『ポケット・モンスター サン&ムーン』オープニングテーマ

『キミの冒険』岡崎体育

この曲は普段の体育さん(なんて呼んだらいいのか…)の曲みたくテクノ寄りではなく、バンド寄りの曲で、聴きやすくて、うちの息子もすぐ覚えて歌っていました。

この曲、始まり、掴みがすっごいバッチシなんですよ。

見たことない、やったことないを恐れないで

さぁフューチャーヒーロー走るんだ

追い風を受けて

のとこ。

この歌詞だけでもかなりいいし、これしかない!っていうメロディに乗せて歌われるのを聴くとワクワクします。

冒険の始まりを高らかに歌い上げていて、まさにオープニングテーマにぴったりの曲です。

岡崎体育と少年の冒険アニメというのはすごく相性が良い気がしますね。

第2位!『ポケット・モンスター サン&ムーン』エンディングテーマ

『心のノート』日野市立七生緑小学校合唱団

この曲はアーティスト名にあるように、実際にある小学校の合唱団が歌っています。

この曲はね、とんでもなく良いですよ。

作詞作曲はこれまた岡崎体育です。

合唱曲で歌われても全く恥ずかしくない真っ当な歌詞も完璧で、卒業式にこの曲歌われた日にゃぁ…!!想像しただけで涙腺崩壊です…。

僕ももう行かなきゃ(行かなきゃ)

思い描いた未来へ

この歌詞をこの子供達のまっっっすぐな歌声でまっっっすぐ歌われると、グッときて仕方なくなってしまいます。

聴いているこちらの心まで、洗われるような、素敵な曲です。

私が子供の時から、アニメのエンディングテーマは少し切ないものが多かったですが、これは本当に自分の中でエンディングテーマ曲No.1の曲かもしれません。

ちなみにこの曲は『ポケット・モンスター サン&ムーン』の公式ホームページ

https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_sunmoon/chorus/

で、この曲を歌ってみた動画や写真を大募集(2019年6月24日 月曜日 締め切り)しているので、お子様と参加したり、カップルや友達同士で歌ってみるのも楽しそうですね。

第1位!『妖怪ウォッチ シャドウサイド』オープニングテーマ

「時を待とう」HardBirds

大絶賛の2位の曲を抑えて、見事1位になったこの曲。

これはもう私の好みドンピシャの曲で、この曲を紹介したかったから、この記事を書いたようなところがあります。

めっちゃポップで元気で、聴いていて元気になるこの曲。

その畳み掛けるようなメロディ展開とか、バックの演奏の感じとか、フォール・アウト・ボーイの最上の部類の曲のような完成度で、超気持ちいいのです!

そう!超エモいのです、この曲!

明るくエモい!

”うぉっちんぐー” の ”ぐーーー” の裏声の伸びるところの気持ち良さ!

以上となります。

お気に入りの曲は見つかりましたか?

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽ランキング