『ストレンジャー・シングス3』第3章、第4章、第5章、第6章の感想。

※ネタばれありまーす

なぜホッパーの口髭は太くでかくなったのか

ホッパー署長がかなりコミカルな役柄になっており、ここはちょっとやりすぎて失敗していると感じました。

彼は、かなりまともな人物で、そんな人物がとんでもない事態に出くわして、「信じられない」とひとりごちながらも、常識ある大人の代表として難事件の解決に勇敢に立ち向かっていく姿、が世間に受け入れられました。

そして人気が出たわけですが、その彼をユーモラスにカリカチュアすることによってかなりくどくなってしまっています。

ただでさえくどい風貌です。

あれでユーモアをいつも言ってるようなキャラになってしまうとくどさ100倍です。

きっとウィノナ演じるジョイスとの名コンビや、誰だっけあのイカれてる風私立探偵との名コンビなどを想定してのこのヤワ系への変化なのでしょう。

だけどくどい。

面白おかしく扱われて活きるキャラではないはずです。

彼にはおしゃれなアロハなんて着ずに、警察署長コスチュームで、あくまでどこまでも苦み走ってほしかったな。

髭まで口髭のみが強調されて、ヒゲダンス踊れるくらい面白おじさん風です。

シーズン1のホッパー
シーズン1のホッパー
シーズン3のホッパー
シーズン3のホッパー

※(追記)その後ラストの第8章まで観て髭にも意味があったと思うようになりました!

関連記事

なぜ子供達はカラフルな新品の洋服を着させられているのか

最初シーズン3の第1章、第2章の感想を書いた時、私はこのシーズンの衣装は最高だみたいなことを書きました。

しかし、です。

第6章で、その言葉は私の中で若干曇ってきています。

子供たちの2グループ、要はマイク、ルーカス、ウィルの男子組と、エル、マックスの女子組、と、ナンシー&ジョナサンがホッパーの家で合流してからの話。

第5章と第6章で、彼らの衣装が1人残らず変わっています。

それがまた、ビフォーもアフターも全部ド派手で。

私はそのカラフルさに、このシーズン3の象徴的なものを見ていましたが、いかんせん、衣装が着こなれていないのです。

衣装の袖などに折り目が見えてくるような、”否こなれ感”なのです。

彼らが、時間が随分過ぎたので、一度家に帰り、それぞれ着替えてから再度マイクの家に集まったという前提なのでしょうけど、それにしても、という違和感。

そのやりすぎ感は、ルーカスのカラテTシャツに全て現れています。

カラテTシャツ姿のルーカス

映画『カラテ・キッド』が子供たちの間で流行っていたからといっても、これは観ていてどうにも萎える衣装です。

萎えるのは日本人だけでしょうか?

それとも私だけ?

ここはホッパーがジョイスに言われるように少々臭くても良いから(ホッパーほど臭くはないはず)、お着替えなどしなくてもよかったシーンだと思います。

せめてウィルだけは、地味ぃ〜なナード風でないと!

グロい、グロいぞ、マインドフレイヤー

で、最初はネズミ、あとの方では新聞社の人たちがひっくり返って中身ドロドロなって、マインドフレイヤーと合体するとこ。

あれ、グロいですよねぇ…。

あの反対になるというか、爆発して中身だけになってどろどろぐちゃぐちゃの、あれ。

めっちゃカーペンターとかクローネンバーグっぽい、あれ。

山田芳裕の漫画『度胸星』にもあんなん出てきましたね。

中身と外見をひっくり返したあれ、をリアルに再現されたような気持ち悪さです。

そういえば『度胸星』も中身と外見が裏返る、ひっくり返る話でしたね。

この『ストレンジャー・シングス』シリーズは天地、上下がひっくり返る感じでしょうか。

とにもかくにも、ホッパーの漫画化、衣装の豊富さ、カラフルさ、マインドフレイヤーのCGの豪華さなど、いずれも人気シリーズとなり、制作費を潤沢に使い出せたことの現れなのでしょう。

果たして、この変化は吉と出るのか?

ビリー、切ない。死なないで。

プール監視員のビリー

僕じゃなくて、この乗り移ってるなんか悪いやつの仕業なんだ…と涙目になって訴えるとことか、今までのビリーの素性が生かされていて、思わず感情移入させられてしまいます。

いいやつか、わるいやつか、はたまたかわいそうなやつなのか、よくわからない素性の人物。

サウナ・テスト(ナイス・アイデア!)も、暑い言うてるよぉ、もうかわいそぉ〜、出してあげてぇ〜と思わず思っちゃうほど。

ビリーもあの調子だと死んでまうんかな…。

ていうか病院でナンシーとジョナサンと死闘を繰り広げ、最後にビシャーっどろどろぐちゃぐちゃ〜になった新聞社の編集長と意地悪記者さんは死んだっていう認識でオッケー?

それとも本体は地下で生きたまま眠らされて保管されてる感じ?

それによってビリーもだな、どっちか決まるからなぁ。

謎のまましばらくストーリー進むんだろうな(と言っても残るは2話)。

シーズン2で、脅迫的な毒父親の悪行により、今のビリーになったであろうというシーンを見せられ、このシーズン3ではエルによって、子供の時の切ない姿を見せられ。

これはやっぱり死亡フラグなのかな…。

哀しいな。

ビリー、がぐちょぐちょどろどろになるとこなんか観たくない!

…シリーズ3を最後までしかと見届けたいと思います。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング